株式会社ホワイトドア -ソフトウェア,開発からホームページ作成まで-
トップ > 楽々!インデックスシートメーカー

楽々!インデックスシートメーカー




 当ソフトウェアは「楽々!学校写真システムIV」シリーズの見本シート作成機能のみを取り出したインデックスシート作成ツールです。

学校写真システム4と違って連番画像からでなく、デジカメデータのJPGファイルの保存フォルダから直接インデックスシートを作成します。

機能概要

店舗での銀塩写真プリント時についてくるコンタクトシートを、自由なシート設定で作成できるツールです。

以下のようなカスタム設定が可能です。

・用紙サイズ
・ページ背景画像の読込み
・ページ当たりの写真の列数及び行数
・ページタイトルやフォルダパス、ページ番号文字列の表示
・ファイル名や撮影日(西暦または和暦)の表示
・背景画像ファイルの指定
・写真内左上への連続番号の表示
・写真内へのウォーターマーク合成機能


いわゆるコンタクトシートの作成以外にも、集合写真の文字入れ機能、デジタル一眼カメラで撮影した画像のEXIF情報シートの作成機能も持っています。

各メーカーの非公開の独自仕様であるメーカーノートについては、NIKON製及びCanon製一部機種の判明している項目名の表示も可能です。取得データはEXIF規格のデータ種別に従った形式で表示されます。(プロフェッショナル版のみ)

また取得したEXIF及びメーカーノートの撮影情報はテキストファイルにも書き出されます。(デモ版は除きます。)

多機能なシートサイズ設定機能



『楽々!学校写真システム4』の多機能なレイアウト設定機能を引き継ぎ、用紙サイズからコマ数まで自由な設定が可能です。
(最大サイズはDiorectXのバージョン及びテクスチャーサイズに依存します。)

 ・簡単に使える文字入れ機能。EXIFデータから自動で日付を取得します。
 ・ウォーターマークの半透明合成可能機能など追加されました。
 ・サイズ設定がミリ単位で指定出来るようになりました。
 ・サイズ設定項目が大幅に増え詳細な設定が可能。
 ・番号枠は写真左上または右下に配置可能です。
 ・番号枠の写真端からの距離や文字余白などまで詳細な設定が可能です。
 ・作成または変更した設定を画面右下のプレビュー画面で確認できます。
 ・タイトルやページ番号を左上・中央上・右上・左下・中央下・右下に表示できます。


プロフェッショナル版では最大1000パターンを登録可能です。
パーソナル版では最大50パターンを登録可能です。

文字入れ時の画像微調整機能



1ページに一枚の写真を割付ける設定の場合には、以下の写真の微調整を行うことができます。

・拡大 (100%~)
・回転 (±20度)
・左右、上下移動
・RGB値の微調整 (最大で各成分値±25%)

極端なハイキー画像、ローキー画像、アベレージキー画像の場合は、事前に各メーカー提供の専用ツール等で補正を行ってください。(EXIFやメーカーノートを破壊しないツールが必要です)


作成シート サンプル



KG判サイズ インデックスシート 40枚の例



L判サイズ インデックスシート 20枚の例



KG判サイズ 下枠の文字入れの例
(EXIF情報より撮影日を自動で取得)



KG判サイズ 全周枠の文字入れの例
(EXIF情報より撮影日を自動で取得)



A3横 写真16枚 EXIF情報シートの作成例 (流水のシャッター速度比較例1)

原寸画像(3.31MBytes)



A3横 写真16枚 EXIF情報シートの作成例 (流水のシャッター速度比較例2)

原寸画像(3.39MBytes)




A4縦 写真2枚 EXIF及びメーカーノートを表示した情報シートの作成例

動作環境

Windows版

 Windows 7/8.1/10 32bit/64bit版 Home / Professional
 CPU Intel Core2Duo以上 Core i シリーズ推奨
 メモリ 6GB以上 8GB以上推奨
 モニタ解像度 1600×1050ピクセル以上

 ※Ver1.0.1の実行ファイルは32bit版です。

 外付けHDDを使用する場合はNTFSフォーマットされていること
 ドライブレター(ドライブ名)を固定してあること
 (NTFS以外のドライブから読込む場合にファイルの並び順が不定になる可能性があります)

macOS版

 OS-X 10.9.5以降
 メモリ 6GB以上 8GB以上推奨
 モニタ解像度 1600×1050ピクセル以上

 現在動作確認及びデベロッパー登録準備中です。

 ※ macOS版について、Apple社のストア規約の動向によっては販売中止の可能性もありますので発売日は未定となっております。

製品スペック

プロフェッショナル版

 処理写真枚数 10000枚以下
 サイズ設定 1000種類以下
 インデックス L判サイズから914mm×914mm (300dpi)まで対応。
 (MS DirectXが提供するテクスチャーサイズに依存します)
 自由にインデックスシート設定を作成可能
 (写真の開始番号指定・終了番号指定・番号加算機能はプロフェッショナル版のみ。) 

パーソナル版

 処理写真枚数 500枚以下 
 サイズ設定 50種類以下 
 インデックス L判サイズから914mm×914mm (300dpi)まで対応。
 (DirectXが提供するテクスチャーサイズに依存します)
 自由にインデックスシート設定を作成可能
 (写真の開始番号指定・終了番号指定・番号加算機能はプロフェッショナル版のみ。) 

 マークのついている項目はプロフェッショナル版と機能や内容の相違部分です。

パーソナル版は個人での営業目的でない使用及び、販売・サービスの提供を目的としない個人事業・法人など組織内での利用に限られます。
営業写真関連業種及びカメラマン等の方はプロフェッショナル版をお求めください。

EXIF読込み動作確認済のデジタルカメラ

NIKONおよびCANONのJPGファイルなどのEXIFデータに対応しています。

 EXIFデータ読取り動作チェック済のカメラ

 ・NIKON D500、D70、COOLPIX AW100、COOLPIX P50、COOLPIX S9500

 ・Canon EOS 5D、EOS 5D Mark III、、EOS Kiss X2、
  PowerShot SX280 HS、IXY DIGITAL 910 IS

 ・SONY α6500、DSC-W570、DSC-WX60、DSC-W80、
  DSC-WX170、DSC-WX220、DSC-RX100、SO-01E

 ・Apple iPhone5c、iPhone6

 他多数
 ※ 機種名は各メーカーの商標です。

製品価格

当社オンラインストア価格

 ・楽々!インデックスシートメーカー プロフェッショナル版 CDパッケージ
  商品コード:WDPO4ISM1012CD
  販売価格(税込):17,280 円

・楽々!インデックスシートメーカー パーソナル版 CDパッケージ
  商品コード:WDPO4ISMPS10125CD
  販売価格(税込):3,240 円

※ CDパッケージ版は法人など見積もり書や請求書が必要な場合や銀行振込でのお支払いが必要な場合にご利用ください。
※ ダウンロード版は現在準備中です。

Windows版 PDFマニュアル

こちらからWindows版 PDFマニュアル御覧いただけます。

Windows版マニュアル Ver. 1.01

保存する場合はリンク上で右クリックして『対象をファイルに保存』や『リンク先を名前を付けて保存』メニューを選択してください。


体験版について

こちらのダウンロードページよりprofessional版のデモがダウンロードできます。

機能や操作方法や動作の確認・評価を行う目的でのご提供の為、以下の機能以外に制限はございません。

・ 読み出したEXIF情報をテキストファイルに書き出す機能がオフになっています。
・ 作成されたシートは長辺が640pxに縮小されて保存されます。
・ 作成されたシートの中央にデモの文字が表示されます。

実際に印刷用のシート見本が必要な場合には、写真データをCD-Rなどのメディアに書き込んで郵送していただくかメールにデータのURLを記載してお問い合わせください。